資生堂 HAKU シミ

資生堂の大ヒットベストセラー美白化粧品のHAKU。本当に美白ができたと満足度もリピート率も高く、売れ続けている人気のHAKUですが、なぜシミを消すことができるのでしょうか?知りたいHAKUの成分情報をお教えします!
MENU

資生堂のHAKUで本当にシミが消える!その凄すぎる美白効果の正体とは?

「シミが本当に消えた!」

 

「肌が明るくなって、メイクノリもよくなった」

 

「長年シミで悩んでいたのに、もっと早く使えばよかった!」

 

ずっとシミに悩んでいた人も、最近シミが増えてきて悩んでいた人、どちらにも美白効果を発揮し、効果的にシミを消すことができる資生堂の美白化粧品のHAKU。

 

美白スキンケアNO1と謳われるほど、その効果の高さは本物。

 

濃度が高い美白成分が、黒化してなかなか改善できないシミにも効果があると話題になっています。

 

口コミやSNSでも資生堂のHAKUは評価が高く、モデルにも愛用者が多いことでも注目されており、今では美容雑誌を開けば資生堂のHAKUが紹介されているのが当たり前になってきていますね。

 

ここまで評価される資生堂のHAKUに配合されている美白有効成分はどんなものなのでしょうか?

 

資生堂のHAKUについてもっと知りたい人のために、HAKUシリーズに全て配合されている美白有効成分「4MSK」について詳しくご説明していきます。

 

 

<資生堂が13年かけて開発した美白有効成分「4MSK>

 

資生ブランドが誇る美白化粧品のHAKUは、化粧水や乳液などによって入っていない成分もありますが、唯一HAKUシリーズで全て配合されている美白有効成分の4MSKとは一体どんなものなのでしょうか?

 

4MSKとは正式名称は「4-メトキシサリチル酸カリウム塩」と言います。

 

サリチル酸の誘導体であり、メラニン色素を生み出すメラノサイトが持っている酸化酵素のチロシナーゼの働きを抑制し、メラニンの生成を食い止めます。

 

また、メラニンの抑制だけでなく、肌代謝を促進させ、シミの部位に蓄積したメラニンを排出させる効果を持つ資生堂が自社開発した美白有効成分です。

 

この4MSKは作る過程は非常に困難で、様々な美白有効成分を生み出している資生堂でも開発に13年も費やしました。

 

シミがあるだけで自信がなくなってしまったり、老化が気になって落ち込んでいる人の少しでも役に立ちたいという思いが形になり、資生堂の美白有効成分「4MSK」が開発されたのですね。

 

この4MSKの他にもm-トラネキサム酸などの美白有効成分などで効果的にシミをケアすることができるHAKU。

 

あの大手化粧品メーカーの資生堂が本気を出して開発した美白化粧品だからこそ、本当に効果があるのか確かめてみたくないですか?

 

まずは資生堂のHAKUがどんなものか試すことができるお得なHAKUトライアルセットが今数量限定で販売されているのです!

 

 

<このチャンスを逃したら次はない?数量限定のお得なHAKUトライアルセット>

 

今なら数量限定でHAKUシリーズが使えるHAKUトライアルセットをご存知でしょうか?

 

1週間分になった美白化粧水のHAKUアクティブメラノリリーサー、美白美容液のHAKUメラノフォーカス3D、美白乳液のHAKUインナーメラノディフェンサーがセットなりました!

 

お値段もたったの1,080円(税込)で送料もかからないので、まずは資生堂のHAKUがどんなものか知りたいという方でも気軽に注文しやすいですよね。

 

また、うるおい天然コットン(28枚)だけでなく、オンラインショップのワタシプラスで使える500円分のクーポンも利用することができるので、1週間HAKUを試してみて気に入ったらお得なクーポンも利用できていいことばかり!

 

特に美白美容液のHAKUメラノフォーカス3Dは12年連続売り上げNO1の超大人気化粧品です!

 

そんなHAKUメラノフォーカス3DをHAKUトライアルセットで試せるならもう使ってみるしかないですよね!

 

こちらのHAKUトライアルセットは、市販されておらず、楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングなどのネット通販サイトでも販売されていません。

 

資生堂のHAKUを購入できるのは、公式サイトである資生堂のワタシプラスからのみの注文になりますので、まずは公式サイトを確認してみてくださいね。

 

>>【期間限定】資生堂HAKUお試しセット特設ページはこちら

このページの先頭へ